歯が弱ってきたのでインプラント考えました

最近、歯が弱ってきたので歯について調べてみました。
40代の主婦ですからやはり歯はボロボロに近づいて
きているわけでしょうね。
せっかく調べてみたので書いておきます。

体の免疫とインプラントは注意しましょう。
睡眠不足や疲労困憊で体力が下がってくると口にも
悪影響があります。
歯周病が起き歯茎が緩みます。
そうなるとツバが減るので口腔内の細菌に変化が起きて、
ますます抵抗力が落ちます。
そしていつ外れても不思議ではありません。
抵抗力の低下はインプラントのためにも防ぎましょう。
“歯が弱ってきたのでインプラント考えました” の続きを読む

40代主婦の私がスキンケアで思っていること

韓国の女性は肌が美しい人が多いですね。
どうすればあんな美肌になれるのでしょう。
韓国では、土日はスッピンで過ごしたり
肥沃な土のパックをするなど
韓流美肌ケアを行っていました。
さらに美肌食材のキムチでメラニン色素を抑える働きもあります。
韓国コスメを買ったり、キムチを食べて美肌を目指しましょう。

30代を過ぎたニキビは思春期のニキビとは種類が違います。
二十歳までは皮脂が多量に生成されるので洗えば治るのですが、
40代以降のニキビは水分量や皮膚の生まれ
変わりのペースが誘因なのです。
角質が分厚くなって毛穴が詰まるのです。
治療には肌代謝を向上させたり食品から
コラーゲンを摂るなど、原因を元から退治します。
お手入れで難しい混合肌は使い分けが重要。
Tゾーンは皮脂腺がたくさんあるのですぐ
脂ぎってしまい毛穴を塞いでいないか確認しましょう。

上手くスキンケアを分け、Tゾーンはオイルの
少ないものを選び、乾燥部分はオイル成分多めにします。
表皮の新陳代謝について知っておきましょう。
皮膚表面の下は4種類の層があります。
深い位置にある基底層で細胞が形成され、
下から上に上がって古くなった角化細胞がめくれていきます。
肌がくすんで明るさがなくなってきたら保湿成分のスキンケアでカバーしましょう。
食品もお肌に影響します。

プルプル成分の食品なら魚の目やフカヒレ、
オクラや山芋や納豆がいいでしょう。
いずれもお肌に潤いを与える食品です。
お肌に効くビタミンが多い食品は、
アーモンドやレバーやピーマンになります。
若々しい肌をサポートします。
油物を夜食に食べたりすると皮脂が増え
お肌の状態が悪化するのでやめましょう。
日焼け止めでUVケアをしましょう。

UVBは4月から9月が強く、夏も冬も出るのがUVAです。
UVカット率の高い日焼け止めを塗れば紫外線の大半は防御できます。
ただ効果は1日中はもたず動いていたなら塗り直しましょう。
軽い日焼けの後は、美白と保湿ができる化粧品を使いましょう。
おそらくご存知でしょうが、化粧品の使い方をまとめてみます。
まず第一はお風呂上がりに即行うこと。
潤いを与える化粧水で、お顔全体を潤わせます。
その次は美容液がいいです。

肌を白くしたりシミ対策など若くて
健康な肌をキープします。
それが終わってから成分を塞ぐ働きの
乳液やクリームを使います。
スキンケアは年代別に分かれます。
年齢とともに代謝が衰えるためその年代に
合わせた成分が必要なのです。
30になると老化を感じるので紫外線にも注意しながら、
サプリでビタミンCを補います。
肌年齢が進む40代ではコラーゲンなどで保湿パワーの
高いスキンケアを選択して使いましょう。
真夏のスキンケアにはコツがあります。

肌の上はベタベタしていて中はインナードライが起きています。
ベタつくからと言っていつもより洗顔を増やすのは逆効果です。
クリームや乳液はオイル成分が少ないもの、
化粧水はサラサラ系を使いましょう。
乳液をつける量はやや少なめにし、
手の温度で温めると 使用感が良くなります。
40代以降はスキンケアが変わります。
この年齢になるとお肌が変わります。
ターンオーバーが遅くなりハリ・ツヤが衰えるので、
健康補助サプリメントにも頼りましょう。
ビタミンEやコラーゲン、亜鉛や大豆イソフラボンなどで
代謝やホルモンバランスを良くします。

人に言うのは簡単だけど自分の事とすると難しいんだよね。